契約書についてのFAQ

 

 Q1 調査の依頼にあたって、契約書を作成したい。

 

 

 A1 調査の着手にあたって、契約書を用意しております。

    弊社のひな型を、お客さまサイドでリーガルチェックいただければ、と思います。

 

    その手間を省略したい、ということであれば

    お客さまのひな型に調印させていただくのでも、結構でございます。

    

    「秘密保持契約書」

    「業務委託契約書」といった契約書を用意しておりますので、

    お気軽に相談ください。

 

 

 

 Q2 業務委託契約書は、委任契約なのか?請負契約なのか?

 

 

 A2 弊社からお願いしている契約形態は、ありません。

   

   仕事を完成させる(=調査報告の完了)のが目的なので、

   基本的には「請負契約」になると考えます。

 

   とはいえ仕事の性質上、「守秘義務」がついてまわりますので、

   「善良なる管理者の注意を持って」こと当たらねばなりません。

   また、安易に「下請け」に出された結果、情報漏えいの問題もあり、お客さまも不安です。

   

   したがって、「委任契約」の要素が契約に盛り込まれる必要があります。

 

   いずれにしましても、

   弊社は、仕事の完成が目的ですが、調査過程で下請けに出せるものでもありませんので

   (万一下請けに出す場合は、了解をいただきます)、どちらの形態でも構いません。

 

   調査の依頼にあたっては、お互いの信頼関係・人間関係が基礎になっているので、

   より委任契約に近い、請負契約といったところでしょうか?

お問い合わせは
電話手元写真TEL 03−5333−5091 〒160-0023  東京都新宿区西新宿4-32-13 西新宿フォレストアネックス301 (平日9時〜17時まで、土日祝日休業)

 TEL 070−5545−3125  でも受付中 (不在時は折り返し、お電話致します)
 会社概要・メールでのお問い合わせ → こちら

 

お電話の前に → 弊社の営業方針です   トップページへ戻る