【会社謄本から事件を斬る!第1回】石油投資違法集金事件

2010年4月4日 日経新聞・西日本新聞他で報道された事件です。

 

100408ジャパン日経新聞記事.jpg
 

石油採掘を行う予定で出資を募っている。出資すれば配当が出る」となどと勧誘。
計7名から1億5千万円超を不正に出資させた疑い、なる報道です。

 

ではさっそく「ジャパンエージェンシー」なる会社の謄本を取得してみました。
例によって、PCで取得。

 

100408ジャパン会社謄本1の2.jpg 


本店が熊本市ですから、インターネットが発達した現在でなければ、到底不可能。
10年前なら、郵便で請求するか、熊本に行くか、この2つの選択肢だけでした。 
便利になったものです。

 

100408ジャパン会社謄本2の2.jpg 

 

登記情報サービスの画面に従って、入力を進めました。
すると、熊本市内に登記があることが判明したのですが・・・

 

100408ジャパン会社謄本3の2.jpg 

 


「有限会社」じゃないですか・・・。
「有限会社」というのは、小規模事業を営むのに適した会社形態。

旧商法のもとで登記されたもので、今の会社法では設立できなくなりました
この有限会社の利点はなにか?それは役員改選の登記がいらないってことです。
極端にいえば、一度役員になったら、役員やめるまで、登記をいじくらなくていいんですね。 

下を見てください。
役員に就任した後、そのまんまですよね。

 

100408ジャパン役員欄.jpg

 

なぜか?


とうちゃん、かあちゃん、じいちゃん、ばあちゃん、みんなが寄り添って
家内工業を営んでいくことを想定した制度だからです。


家族で事業をするんですから、株主も家族に決まっているし役員だって家族。
だったら、役員を改選する必要なんてありません。

 

さて、この事件。そもそも、
「石油採掘を行う予定で出資を募っている。出資すれば配当が出る」
こういう持ちかけをしたんですね。

 

だれが?有限会社が。これ、おかしくないですか?

そもそも有限会社程度の組織で、
石油の採掘、できるんですか?って話です。
おまけにこの会社の出資金、これだけ。

100408ジャパン会社謄本4資本金.jpg 

 

新聞報道には、
「ジャパンエージェンシー」と書いてあるのみで、
組織形態までは書いてありませんでした。

「石油の採掘」なんて壮大な話です。
ネットで登記があることを見つけたとき、

 

「えっ! 有限会社なの・・・」  あいた口がふさがりませんでした。


起こってしまった事件を、会社謄本の目線で眺めていくと
会社謄本から読み取れる情報っていうのは、いくらでもあるものだなぁ・・・、
いつも、つくづく思います。

 

お問い合わせは
電話手元写真TEL 03−5333−5091 〒160-0023  東京都新宿区西新宿4-32-13 西新宿フォレストアネックス301 (平日9時〜17時まで、土日祝日休業)

 TEL 070−5545−3125  でも受付中 (不在時は折り返し、お電話致します)
 会社概要・メールでのお問い合わせ → こちら

 

お電話の前に → 弊社の営業方針です   トップページへ戻る